July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

AKB48 Team 8 ナビ登場

トヨタ純正ナビの一覧を見ていると、なんだこれは?!

突如登場した「AKB48 Team 8 ナビ」はなんと昨日発売したらしい。ただの壁紙程度のことかと思ったら、チーム8のメンバーが音声案内をするらしい。

さらに、お気に入りのメンバーを固定できるだけでなく、日替わりの「日直モード」というものまであるからファン心理を心得たものだ。

収録されている語数は1,740。おそらく37語×47人という意味だろうが、ナビの音声案内に必要な単語はそれほど多くはない。交差点などの合成音声はどのようになっているのか気になるところ。

それにしてもこの機種は最近のT-Connectナビなどと違う。今さらG-BOOK?と思ったところ、どうやら本体は2012年に販売されたNHZD-W62G。型番も変わってなかった。地図は最新データだが、ナビとしては4年前の機種。それにAKB48メンバーの声を入れて再発売とは、古いエンジンにターボを付けて蘇らせるという手法のM-TEU型エンジンを思い出す。

とはいえ、たぶん大量の音声データなどを収録するためには、最近のメモリーナビでは難しく、HDD方式の方が適しているということだろう。最近のナビでHDD方式だったのは、この時代まで戻らないといけないか。当時としては上等モデルのエクセレントナビで価格も20万円以上していたが、今回は魅力を加えて16万円と価格を下げている。

まぁファンにとっては欲しくなるナビだろう。けれど、色あせて見えるのも早そう。メンバーの入れ替わりも激しそうだ。もしも、興味がなくなった頃には普通のナビに戻るモードも用意しておいて欲しい。ちなみに、なんのことやらわからない方のために補足すれば、チーム8はトヨタがスポンサーとなって設立されたAKB48のチームである。各都道府県から代表を1名ずつ選んだ全47人で構成されている。AKB48はファンが会いに行けるアイドルがコンセプトだが、チーム8はファンの町まで「会いに行くアイドル」がコンセプト。

新型プリウスのセールスポイントを擬人化したり、AKB48とコラボしてみたり、最近のトヨタは若い人の文化を知ろうと積極的な様子。失敗してもバッターボックスに立つ人間を評価する会社にしたいという豊田社長。おもしろいことなんでもやってみようぜ!!という雰囲気が出てきた証拠だと思う。トヨタがやるからおもしろい。一瞬私も欲しくなったと白状しておこう。
pagetop